運輸業 CASE#16

運輸業 CASE#16
到着伝票出力、車番号入力業務の際、スムーズに効率化を図りたい

業務内容(業務名)

到着伝票出力、車番号入力業務

業務手順(自動化前)

①IT-Frens上で翌日到着分の荷物を検索
②翌日到着分の到着伝票を印刷。荷物の到着数をExcelファイルへ転記
③コンテナ番号をキーに受付番号を確認し、Excel転記
④印刷済みの到着伝票に受付番号を手で記入
⑤車番号をキーにリバーシステムに情報を入力

業務手順(自動化後)

①WinActorを起動し、上記の①~③を自動実行
②印刷済みの到着伝票に受付番号を手で記入
③WinActorを起動し、上記の⑤を自動実行

利用したシステム、アプリケーション

● Excel
● Chrome
● 建設キャリアアップシステム(登録事業者数:55000件)

作業時間の削減

自動化後の年間作業時間

560時間→
280時間

年間280時間削減

事例一覧に戻る
お問い合わせページへ